義理の妹

先日、義理の妹が我が家に来ました。
ある晴れた3月の日曜日のこと。
会うのは1年半振りくらい。
小柄な彼女はピンク色のストールと春らしいファッションでとってもキュート。
ストレートボブの髪もサラサラで、ボリュームもしっかり。
ふんわり甘い香りも漂います。きっと旦那様にも可愛がられているのかな。
 それに引き替え私は、ジャージに、パーカー、それも冬物。
妹とはいえ、同級生。おまけに誕生日も1日違い。そして二人とも50代。
私は、髪も薄めで、白髪もちらほら、とても同級生には見えないわ。
もう私はすっかり、身も心もおばさん。
不意を突かれたとはいえ、とても恥ずかしい。
 その後、携帯の赤外線機能でで電話番号とメルアドを交換する事に。
彼女はきらきらのビーズを散りばめたゴージャスな携帯を取り出し、
はしゃいでいる姿は、もう20代です。
 普段は人と比べる事の無い私も、見習わなくちゃと思いました。
背高のっぽの私に似合う、モデル風のファッションで決めてみようかな。
 そうすれば、少しは彼女に近づけるかなと思いました。